Amazon Kindleでは、 おとぎ奉り 8巻 (Gum comics) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
おとぎ奉り (8) (Gum comics)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで おとぎ奉り 8巻 (Gum comics) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

おとぎ奉り (8) (Gum comics) [コミック]

井上 淳哉
5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 972 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年夏アニメ・ドラマ
2014年7月期のアニメ化、ドラマ化作品を原作コミック、小説から関連書籍まで一挙ご紹介。2014年夏アニメ&TVドラマ化特集を見る。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 724  
コミック ¥ 802  
コミック, 2006/8/25 ¥ 972  

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

おとぎ奉り (8) (Gum comics) + おとぎ奉り 7 (バンチコミックスデラックス) + おとぎ奉り 05 (バンチコミックスデラックス)
合計価格: ¥ 2,576

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

異形の怪物“眷族”と四神の力を宿した“神器使い”たちとの命を賭けた熾烈な戦い描いた、バトルアクションホラーの最新刊☆ ついに残すところ2体のみとなった眷族であったが、第九の眷族は、最悪の敵「神護一族」であった!? リアルな背景描写と、ハードなバトルアクションで人気沸騰中のバトルアクションホラー最新刊! 早くも発売決定!!

登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: ワニブックス (2006/8/25)
  • ISBN-10: 4847035666
  • ISBN-13: 978-4847035661
  • 発売日: 2006/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
49 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 さぁ!ここから先は戦争だ!! 2006/8/25
By ignited
形式:コミック
コミックガム連載中の和風バトルアクションホラー作品。
自分の最も大切なものを奉ることと引き換えに神器使いとなった主人公・駿河妖介、及び同じく神器使いの3人の仲間達、四神(朱雀・青龍・玄武・白虎)の力を秘めた神器を使う彼らと、古都・宮古野市に巣食う、陰陽五行説に基づく十干の文字に暗示された"眷族"と呼ばれる妖怪達との死闘を描いたバトルシーンの圧倒的な迫力と、妖介を中心に集まったキャラクター達の心の機微をかなりダイレクトに描いて好評を博している作品です。
前巻までに十干に示される十体の敵の内8体までを打ち滅ぼして残る敵は後2体、仲間達との結束や周囲からの協力も得、なによりも各々の神器使いとしてのステータスも上がってきており、最終決戦に向けた準備は整ったと言うところで、9体目の敵である丙の眷族・神護一族とのバトルが幕を上げます。
ここまでは集団を操る妖怪はいたものの、基本的には一体づつで登場していた眷族が、今回は5体のチームとして襲来し、迎え撃つ4人の神器使いとのチームバトルとなります。ここまでも著者・井上淳哉氏は、それぞれの神器の特徴を活かしたバトルの迫力や爽快感とともに、戦いの痛みや悲惨さ、惨たらしさと言った要素も妥協無く描き切る作風でしたが、このバトルからは更に派手な展開を意識されているそうで「ギリギリの命のやり取り」に目が離せない展開となりそうですね
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 エピローグに加筆有り。 2011/7/11
形式:コミック
新装版「おとぎ奉り」の最終巻です。
本編の68話〜73話までと、さらにパイロット版の前後編(旧版の第10巻、初回限定版の特典冊子に収録されていたもの)が収録されています。

この最終巻には旧版と大きな違いがあり、エピローグに大幅な加筆がされています(10ページ弱の描き下ろし)。
旧版で十分だという人も、この最終巻だけはチェックしておきましょう。他、パイロット版を見逃した人にもお勧めしたいです。

尚、いわゆる完全版ではありませんので、旧版のカラー扉絵の再現などはなく、またオマケページ的なものは基本収録されていません。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック