Amazon Kindleでは、 おかわり飯蔵(1) (ヤングサンデーコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
おかわり飯蔵 1 (ヤングサンデーコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで おかわり飯蔵(1) (ヤングサンデーコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

おかわり飯蔵 1 (ヤングサンデーコミックス) [コミック]

魚柄 仁之助 , 大谷 じろう
5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック --  

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

▼第1話/かっこいいミソ▼第2話/モテるおにぎり▼第3話/天カス天国▼第4話/贅沢なシャブシャブ▼第5話/メデタイです鯛▼第6話/ホップレピザフィーバー▼第7話/保温技でGO!▼第8話/片手間で豚コマ▼第9話/コンビニで皿ソバ▼第10話/風乾の技▼特別付録/『掟破りのお品書き』応用バージョン●主な登場人物/陣内飯蔵(古道具屋「JIN」の店長。安く、美味しく、そのうえ簡単にできる料理の作り方に詳しい)、美咲さくら(大江戸出版の新人編集者。週刊誌『大江戸パラダイス』を担当)●あらすじ/美咲さくらは、大江戸出版の新人編集者。有名人と飲むから来いというデスクからの誘いを受け店に向かうが、指定された場所は居酒屋ではなく、「JIN」という古道具屋だった。そこには、さくらが憧れているロックバンド「メルトダウン」の面々が。どうやらこの店の主・飯蔵と親しいらしい。その事も意外だったが、それよりもさくらを驚かせたのが、飯蔵が出してくれる漬物の美味しさだった。きゅうりや卵を、スーパーで買った特売品のミソに漬けただけというが、抜群に美味い。料理に関して相当の腕を持っているらしい飯蔵に、さくらは興味を持つ(第1話)。●本巻の特徴/陣内飯蔵。本業は古道具屋の店長。その一方で彼は、おいしく、安く、簡単にできる料理について、並々ならぬ知識と腕を持っている。例えば80円で作れる豚コマ丼、43円でできるジャガイモのお好み焼き、わずか27円の天カス野菜炒めなどなど。そんな超簡単、激安価格、しかも味は抜群という料理の数々を飯蔵が紹介する! 読んで楽しく、役に立つ料理コミックスの第1集。●その他の登場人物/メルトダウン(人気ロックバンド。飯蔵には以前から世話になっている)、西川(『大江戸パラダイス』デスク。さくらの上司)●その他のデータ/巻末には豪華特別付録として、雑誌掲載時には未発表の描き下ろしレシピ集「掟破りのお品書き 応用バージョン」を収録。本編で登場した様々なアイディア料理の応用編で、実生活に即、役立つ。

出版社からのコメント

料理のコツは楽しむことじゃ!! 激安、簡単、そのうえ味も抜群のハッピー料理法、教えます! 古道具屋の主人にしてお手軽料理の達人・陣内飯蔵が活躍する料理コミック。

登録情報

  • コミック: 210ページ
  • 出版社: 小学館 (2001/10)
  • ISBN-10: 4091526314
  • ISBN-13: 978-4091526311
  • 発売日: 2001/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
15 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 活字で読む方がいいかな? 2003/1/3
形式:コミック
 魚柄さんのファンなので、原作されたと聞いて購入しました。
 マンガとしては絵柄も上手だと思うのですが、料理マンガなのかコメディなのか、ちょっと中途半端かな?と思います。活字で読んだほうがなんだかマンガチック(褒め言葉ですよ!)で迫力があり、面白いですね。
このレビューは参考になりましたか?
18 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By great_choice_of_heaven VINE メンバー
形式:コミック
魚柄仁之助さんは

ひそかに料理の上での心の師匠の一人だと思っています。

それだけ、素晴らしいメニューを考えるお方です。

ふつうの料理本はレベルが高いと考えているお方も

この漫画を読んでみると料理したくなること請け合いです。

某有名漫画は

真似できない境地を描いて白眉ですが、

庶民的な料理を扱わせたら、

ピカ一の魚柄さんの料理マンガですよ。

全巻揃えましたが、

面白さと人間的なあたたかさがある本です。

一巻目では

まずはミソ漬けか、モテるおにぎりを。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 活字で読む方がいいかな? 2003/1/3
形式:コミック
 魚柄さんのファンなので、原作されたと聞いて購入しました。
 マンガとしては絵柄も上手だと思うのですが、料理マンガなのかコメディなのか、ちょっと中途半端かな?と思います。活字で読んだほうがなんだかマンガチック(褒め言葉ですよ!)で迫力があり、面白いですね。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック