Amazon Kindleでは、 おかみさん(1) (ビッグコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
おかみさん―新米内儀相撲部屋奮闘記 (1) (ビッグコミックス)
 
 
1分以内にKindleで おかみさん(1) (ビッグコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

おかみさん―新米内儀相撲部屋奮闘記 (1) (ビッグコミックス) [コミック]

一丸
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック --  

キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

▼第1話/春日部屋▼第2話/男の価値▼第3話/チャンコ▼第4話/青春▼第5話/おじいちゃん▼第6話/四股名▼第7話/故郷▼第8話/母▼第9話/留守番▼第10話/関取●登場人物/山咲はつ子(新興相撲部屋「春日部屋」のわかおかみ。ちょっと不器用で失敗も多いけれど、力士への愛情と思いやりは人一倍ある)、山崎一雄(元人気力士、山風。現在は引退し、「春日部屋」の親方である)●あらすじ/甘い新婚生活も束の間、人気力士だった夫の引退で、新興相撲部屋「春日部屋」の新米おかみとなった山咲はつ子、20歳。朝寝坊はするし、チャンコも上手く作れない。前途多難だけれど、やる気だけは充分なはつ子なのでした…(第1話)。▼はつ子は短大の同窓会で、かつての恋人、石川と再会。車もお金もあって、おシャレな石川は、デブでダサい相撲取りを馬鹿にする。が、はつ子は、心配して迎えに来てくれた桜丸の背中で本当の“男の価値”がわかるのだった(第2話)。▼力士にとって食べることは大事な仕事。しかし、はつ子はケチャップ味のすき焼きや、アボガド入りの味噌煮込みうどんなど、不気味なチャンコを作ってしまう(第3話)。●その他の登場キャラクター/石川(第2話)、夏木花嵐)(第4、6、10話)、高田(逆波)(第5話)、咸臨丸(第7、8話)

<ご注意>希少本ですので、「在庫あり」の場合でもs-book.comのみの販売となりますことをご了承ください。また、ご注文できた場合でもお手配できない場合や、装丁等が汚れていたり、交換等も難しくなります。

出版社からのコメント

相撲部屋の元気いっぱいの新米おかみさんと力士たちが繰り広げる泣きと笑いの下町・人情ヒューマン・ドラマ。

登録情報

  • コミック: 225ページ
  • 出版社: 小学館 (1991/08)
  • ISBN-10: 4091826512
  • ISBN-13: 978-4091826510
  • 発売日: 1991/08
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 暖かい気持ちになれます 2010/3/13
投稿者 めえめえ
形式:コミック
 人気力士と結婚したかと思ったらいきなり相撲部屋の「おかみさん」を務める事態となった弱冠20歳の“はつ子さん”が主人公で、「ビッグコミックオリジナル」に長きにわたって連載され、小学館漫画賞も受賞した作品です。

 はつ子さんも“逆波”はじめ登場する力士達も元気で真っ直ぐで…ドタバタ騒いで、時々しんみりして、寡黙な春日親方の不器用な優しさにジーンと来たり、努力しても報われずに傷ついたり、それでもまたそれぞれ目標も新たに頑張って…この作品に登場するのは皆、気持ちの良い人ばかりです。
 この作品の連載当時、大学病院研修医から家庭の事情で病院院長となった私は、当然実力不足の名ばかり院長でまぁ色々と“随分な扱い”を受け続ける毎日でした。プライドなど持ちようのない状況の中で、似た境遇の主人公とこの作品には何度も何度も励まされました。

 お別れ(連載終了)がこれほど辛かった作品は、後にも先にも他にありません。あれからもう10年以上経つのですか…今でも読み返しては春日部屋の面々が現在どうしているかなんて考えたりします…自信なさげだった桜丸や佐藤は関取に手が届いたのかな?柳や佐伯はコンプレックスに打ち勝てたのかな?いかにも大器然としたタマちゃんはどう出世しているのかな?…私にとって生涯忘れ得ない大切な大切な作品です。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本格的相撲部屋ストーリー 2012/10/21
投稿者 ベルシャン
形式:コミック
いまさらブックオフで買ってこの作品の存在知って読んだ
(一丸先生すいません)
32歳でどんな感動ものにも慣れてしまった俺が
1〜3巻読んだだけで、5回くらい涙した。
すげえうまい。感情表現。作者は天才か?
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 是非読んでみて下さい! 2001/12/29
投稿者 えじゃ
形式:コミック
ある相撲部屋の、おっちょこちょいだけど可愛くてなんだか憎めない、人情味あふれるおかみさんとその周囲の人達の織りなす実に心温まるお話です。全17巻ありますが、是非とも全巻お読み下さい。最高です!
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 おもしろい 2013/6/8
形式:コミック|Amazonで購入
本も古いものの、12冊ともきれいな状態だった。
1巻から12巻までおもしろく、13巻以降をはやく読みたいので13-17巻セットがほしい。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック