Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
うんこ!
 
イメージを拡大
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

うんこ! [大型本]

サトシン , 西村 敏雄
5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (25件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,404 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
9点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発表!オールタイムベスト児童文学100
Amazon.co.jp13年にわたる書籍の販売で蓄積した各種データを元に選出した、 「オールタイムベスト児童文学100」 を発表。全国7か所にて展示・貸し出しも。

Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

うんこ! + わたしはあかねこ + とこやにいったライオン
合計価格: ¥ 3,996

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ユーモアたっぷり。テレビや新聞、雑誌等で大人気“おてて絵本”のサトシンと、いま一番のっている絵本作家西村敏雄のコンビが、子どもたちの一番人気「うんこ」をテーマにつくりました。読み聞かせ“うんこ”絵本決定版。

登録情報

  • 大型本
  • 出版社: 文溪堂 (2009/12)
  • ISBN-10: 4894236699
  • ISBN-13: 978-4894236691
  • 発売日: 2009/12
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 21.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9  レビューをすべて見る (25件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 49,884位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
54 人中、49人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 読後に手を洗う必要はありません 2010/5/12
投稿者 mintjam トップ100レビュアー
形式:大型本
そのものズバリのタイトルと表紙! なかなか出しっぷりがいいですね。
手に取るのはちょっと勇気がいるかもしれませんが、素手でも大丈夫!

このウンコくんは犬の尻から登場。道端にとぐろを巻いてペチャっと着地を決めます。
そこまではいいものの、出会う動物たちからは「くっさーい」と避けられる。
注目は、クサい芝居のようにストレートな動物たちのリアクション。笑えます。

そんなウンコくんですが、なかなかバイタリティがあります。歩きまわって
自分が歓迎されるところを見つけてしまうのですから。この図太さは
その辺のウンコたちも、ぜひ便強してほしいですな(笑)

ダジャレ的いいまわしの多い文章は、読み聞かせにもピッタリ。
心が便秘気味の方もどうぞ。よんでスカッとしましょう。
このレビューは参考になりましたか?
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 2〜3歳児におすすめ 2011/10/18
投稿者 アクアマリン
形式:大型本
インパクトありすぎな表紙です。
でも、2〜4歳ぐらいの子ってとにかくうんち大すきなんですよね。
盛んに「うんち、うんち」言う子が、とにかく大喜びする絵本だと思います。
内容的には、ダジャレのオンパレードで親御さんの中には眉をひそめる人も多いと思います。
そのため、大人の評価はかなり分かれるでしょう。
私は2歳の甥っ子に買いましたが、普段口に出すと怒られる言葉を声に出して読めるわけですから、
それは大喜びでした。
先日も、書店でお父さんに連れられた2歳くらいの女の子が目ざとく見つけて「これ買って」と
おねだりしていました。
ちょっと残念なのはラスト。
せっかく最初からくだらなくて大笑いできたのに、最後だけ妙におとなしくなってしまった
感があり残念でした。
どうせなら最後までぶっとんでほしかったです。
個人的には、★3.5といったところです。
このレビューは参考になりましたか?
13 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 うんこなのが、よろしいね。 2011/2/2
投稿者 ひこ・田中 トップ100レビュアー
形式:大型本
 ウンチではなくうんこなのが、まずよろしいね。
 犬がしたうんこ。匂いをかいだヘビもウサギもみんな臭いと逃げていく。怒ったうんこは、自分を認めてくれる人を探す旅に。畑のおじさんに肥料になるのを願われましたとさ。
 確かに昔はそのまままいてもいたのですが、今の有機農法では、まず堆肥にするのではないですかね。
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 おもしろいっ! 2010/3/26
投稿者 ぺっきー
形式:大型本
子供に読み聞かせるとゲラゲラ笑ってます。
うんちネタって、どうしてこんなに子供が喜ぶんでしょうね。

まず、一番初めのページの絵と文章で私は笑ってしまいました。
その後も子供たちと一緒に笑いました。

うんこが肥料(肥やし)になるということも、
読んだら自然にわかるのではないかと思います。
このレビューは参考になりましたか?
12 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 響子 殿堂入りレビュアー トップ50レビュアー VINE メンバー
形式:大型本
姪の子供が1歳を過ぎたので、何か絵本をプレゼントと思い、立ち寄った書店で見つけた、衝撃的なタイトルの絵本です。
その書店では、売上1位だそうで、最初は半信半疑でした。
読んでみた感想は、おむつ離れを迎える子供に「うん○をすることは、恥かしくないし、おもらししても隠さなくていいんだよ!」という事が伝わる絵本かな?と思いました。
犬が道端でうん○をして、そのうん○くんが「臭い」とみんなに忌み嫌われながらも、最後は人の役に立つ、というお話です。
絵も可愛いし、大人が読んでも含蓄に富んでいます。
以前読んだ本RURIKOの中の、故石原裕次郎の入院中に、新妻まき子さんがおまるが間に合わなかった時に、裕次郎のうん○を「ナイスキャッチ!」と笑顔で両手で受け止めた話を思い出しました。
おむつ離れがうまくいかない時、子供がうん○をすることを罪悪感に感じて隠す事を防ぐ為にも、少しは役立つ絵本のような気がします。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 絵がとてもきれいです! 2014/3/18
投稿者 ミッキー
形式:大型本|Amazonで購入
本屋さんに行くたびに子供たちにせがまれますがなかなかお母さんの許しが出ず。それを見ていたので、内緒で「うんこ!かるた」と共にアマゾンで購入しました。子供たちは大喜びです!絵本も大好きなのですが、かるたも絵本と共に大のお気に入りみたいですのでできれば両方お勧めします。あっ、内容はとても教育的なのでご安心を!
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 大人もお気に入り 2014/2/22
投稿者 まあ
形式:大型本|Amazonで購入
以前から気になっていました。
購入したのがクリスマスシーズンだつたので、帯がクリスマスバージョンで表紙のうんこにサンタ帽シールがあり嬉しかったです。
二歳の子どもがハマりました。すぐ文を覚えてしまうほど。何度も読んでと言ってきます。

大人が読んでもおもしろいと思います。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 はい、
とてもいいですねぇー

癒されました

友人にも進めたぐらいです

また買いたいです
投稿日: 20日前 投稿者: 児島 智大
5つ星のうち 1.0 何で人間が犬の糞の肥やし喰うの?
聞いたことねーや。犬の糞は普通食べないよ。そう思わないの。子供が誤解するよ。
投稿日: 13か月前 投稿者: くるくる
5つ星のうち 5.0 やっぱり子供はうんこが好きですね!
三歳の息子が気に入って購入しました。言葉あそびというか韻をふんでいる感じで、くさいとけむたがられるが最後には皆の役に立つというおはなし。もう少し大きくなったらもっ... 続きを読む
投稿日: 15か月前 投稿者: シュランコ
5つ星のうち 5.0 ミスターポポみたいな
顔の「うんこ」。表紙がまず印象的ですね。... 続きを読む
投稿日: 20か月前 投稿者: ユイマール
5つ星のうち 5.0 意外によかった(笑)
四歳の息子は今まさにうんことかおしっこなどの単語が大好き。
この本はまさにど真ん中で図書館で借りて読みました。... 続きを読む
投稿日: 20か月前 投稿者: ぬこぬこ
5つ星のうち 4.0 楽しいです
子供にプレゼントで買ってあげたのですが
読み聞かせるとすごく喜んでいます。
思っていたよりも内容もいい内容でした。
投稿日: 23か月前 投稿者: Kazu
5つ星のうち 4.0 全員から嫌われるものはいない
犬のうんちはみんなに嫌がられるけど百姓には快く迎え入れてもらえる。みんなから嫌われるものなどいないのだ。
投稿日: 2012/5/6 投稿者: cai
5つ星のうち 5.0 クセ〜(癖)になる
図書館で2週間借りてる間毎日読まされました。... 続きを読む
投稿日: 2012/4/13 投稿者: そるちゃ
5つ星のうち 5.0 うんこのけなげなストーリー
【ストーリ】
わんこに産み落とされたうんこが、いろいろな場面で臭さがられて、自分の居場所を探すストーリ... 続きを読む
投稿日: 2012/2/11 投稿者: モリ嬢
5つ星のうち 4.0 絵本としてみれば・・
子供の大好きな「うんこ」が主人公の絵本です。
犬の肛門から飛び出すところからはじまるのですが、... 続きを読む
投稿日: 2011/11/15 投稿者: F-22
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック