¥ 3,024
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第1巻 まずは統計アレルギーを克服しよう! (Dr.あさいのこっそりマスターシリーズ) 単行本 – 2010/4/10


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,680


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第1巻 まずは統計アレルギーを克服しよう! (Dr.あさいのこっそりマスターシリーズ) + いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第2巻 結果の解釈ができるようになろう! (Dr.あさいのこっそりマスターシリーズ) + いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソ 第3巻 研究の質を評価できるようになろう! (Dr.あさいのこっそりマスターシリーズ)
合計価格: ¥ 9,072

選択された商品をまとめて購入


2014年書籍年間ランキング発表!
和書、洋書、コミックの総合から、文芸、ビジネス、絵本などの各ジャンルまで、書籍の年間ランキングをご紹介。今年一番売れた書籍は? 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

統計が嫌い!と思っているアナタに読んでもらいたい一冊。この本は決して格式高い統計の本ではありません。タイトル通り、いまさら誰にも聞けない医学統計の基礎のキソを、こっそりマスターしてしまおう、というものです。数式はほとんど登場せず、章ごとに「まとめ」と「練習問題」を収載し、読み手を置いてきぼりにしません。読み終えると研究論文がもっとわかるようになっています。

著者について

獨協医科大学越谷病院麻酔科 教授
関西医科大学卒
英国ウェールズ大学 大学院卒(博士号(Doctor of Philosophy)取得)
これまで300以上の医学論文や著書を執筆し,Journal of Anesthesia editor,British Journal of Anaesthesia および Anesthesiology の編集委員や複数の海外医学雑誌の査読委員として活躍中。

登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: アトムス (2010/4/10)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4904307240
  • ISBN-13: 978-4904307243
  • 発売日: 2010/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (26件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 6,713位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6

最も参考になったカスタマーレビュー

15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 VINE メンバー 投稿日 2011/7/12
形式: 単行本 Amazonで購入
Lancetなどを読むうえでどうしても統計を勉強する必要が出てきたため、初心者に適切な本を探していたところこの本に出会いました。

信頼区間、P値、標準偏差・・・

一体何のためにこんなものが存在するのか、という「なぜ?」を実用という視点から簡潔かつ的確に解説している点が実に素晴らしいと思いました。
医療統計と聞いただけで拒絶反応が出るような方も、最初にこの本に出会っていたらそこまで症状がこじれることもなかったのでは?とさえ感じられました。最初は160ページで3000円は少し高いような気もしましたが、結果的には十分納得のいく値段だと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 neko 投稿日 2013/10/6
形式: 単行本
臨床試験をくむ前に、統計を勉強しなければならなかったのですが、学生時代の統計の知識は既に消えており・・・。その1巻から3巻まで通して読んで、統計アレルギーがなくなりました。具体的な試験デザインの組み方や、統計方法の選び方については、また別の本をお勧めします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
32 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 MacUser VINE メンバー 投稿日 2010/11/30
形式: 単行本 Amazonで購入
私は19年目の医者です。

勉強しなくちゃと思い、色んな本を読みましたが、いつも挫折していました。

が、この本は挫折せず、3巻制覇しました!それほど分かりやすいです!研修医の頃にこの本があったら、、、、、と思いました。

確かに説明が丁寧すぎて、物足りないと言う意見もあると思いますが、初学者にはお勧めです。自分で論文を書いて統計処理をされているような人は読む必要はないでしょうが、人に教える時に、こうやって教えれば、、、、と言うモデルになると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 もんちっち 投稿日 2010/8/20
形式: 単行本
統計アレルギー、克服できます。

P値をみて、有意差の有無はわかるけど、
それ以外の数字はなんのことやら、という感じでしたが、
統計の意味するところ、背景などが理解できるようになりました。

かなり初歩的な内容ですが、
タイトルにあるように、アレルギーは克服でき、
論文も十分に理解して読むことができるようになります。

今まで、「やさしい」「簡単」などついた統計の本をいくつか購入したことがありましたが、
この本ほど理解ができたものはありませんでした。
感激でなみだ、涙です。

一般的な統計について書かれた漫画風のものも読みましたが、
それよりもわかりやすく、医学論文を読む私にとっては例題も適切で、
さらに理解が深まりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ごんたこす 投稿日 2013/8/23
形式: 単行本 Amazonで購入
詳しいことや難しいことは避け(簡単に説明しているのではなく、「説明してない」)、「絶対にこれだけはわかってないと困る」という部分だけを説明している。
全巻通じてそのポリシーは守られており、詳しい計算式はこれがわかってからね、という説明はいっそ清々しく、またそのために「絶対にわかっていないといけないこと」がはっきりとわかり、内容もわかりやすくなっている。

徹底した初心者向けだで、いまさら自習しろと言われても何から手をつけていいのかすらわからん…というヒト向け。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 夢五郎 投稿日 2014/7/30
形式: 単行本 Amazonで購入
今までいろいろな初心者向けの本を読んだが、どれもチンプンカンプンだった。この本は、私のような初心者にとてもわかりやすく書かれており、今までわかりにくかったことがよく理解できた。こういう本が欲しかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2011/11/22
形式: 単行本 Amazonで購入
少々値は張りますが、値段以上の価値があります。

学部で医学統計の教育は受けたはずでしたが、
いざ臨床に出て論文を読んでみると、その統計処理が何を意味するのか、
その研究がどれくらい妥当なのか、ということは
まるでわからず、と途方にくれていました。

この本は、まるで優しい先輩が後輩に教え諭すような口調で
書かれていて、コムズカシい言葉は全て噛み砕いて教えてくれます。

これを2回くらい読んだ後は、もう少し詳しい医学統計関連の本も
読んでみようかな、という気になれました。

統計アレルギーのない方は効果を実感できないと思いますが
長年統計アレルギーを患っている方には本当にお勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2010/6/2
形式: 単行本
結構おもしろい本だと思う。
いくつか統計の知識に関してうまい教え方がちりばめられている。
3の法則とか。
初期研修医に教えるときに使えそう。
統計学は嫌いになるとみんな敬遠してしまうのでこのような本はよいと思う。
学会で購入し、帰りの新幹線の中で読んだ。3時間程度で読める本です。
統計アレルギーを持っている人には有効。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック