Would you like to see this page in English? Click here.

新品を購入

または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
中古品を購入
中古品 - 非常に良い 詳細を見る
価格: ¥ 1,497

または
 
   
Amazon買取サービス
最大買取価格 ¥ 397
買取
こちらからもご購入いただけます
☆通常配送無料☆ファスター☆ カートに入れる
¥ 2,980
炉仁 カートに入れる
¥ 2,980
Amazon.co.jp カートに入れる
¥ 5,821
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
いばらの王 -King of Thorn- [Blu-ray]
 
その他のイメージを見る
 

いばらの王 -King of Thorn- [Blu-ray]

花澤香菜, 森川智之, 片山一良 Blu-ray
5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
参考価格: ¥ 8,190
価格: ¥ 2,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,210 (64%)
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、≫あなたに代わってお金を増やすビジネス代行士、渡邉陽介です。誠心誠意真心でお取引させて頂いています≪が販売し、Amazon.co.jp が発送します。  返品については出品者のリンクからご確認ください。この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
2014年 秋アニメ 予約開始タイトル一覧
2014年10月から放送のアニメ、『ガンダム Gのレコンギスタ』、『甘城ブリリアントパーク』、『天体のメソッド』、『Fate/stay night』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

動画を見る



キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。


よく一緒に購入されている商品

いばらの王 -King of Thorn- [Blu-ray] + Rin: Daughter of Mnemosyne - Complete Series [Blu-ray] [Import]
合計価格: ¥ 7,460

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 花澤香菜, 森川智之, 仙台エリ, 大原さやか
  • 監督: 片山一良
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • DVD発売日: 2010/10/27
  • 時間: 154 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4  レビューをすべて見る (16件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B003XR32NE
  • EAN: 4934569352576
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 45,205位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

熱狂的な支持を得たコミックを圧倒的クオリティで映画化!
戦慄のSFハイブリッド・サスペンスが遂にブルーレイで登場!!
願えば奇跡は――必ず。
毎回封入特典 ブックレット(16P)

毎回映像特典 ■初日舞台挨拶@角川シネマ新宿(出演:花澤香菜、森川智之、片山一良)
■トークイベント@シネマサンシャイン池袋(出演:片山一良、土屋康昌)
■スタッフインタビュー
■パイロットフィルム

毎回映像特典 ■予告編
■テレビスポット
■海外用トレーラー
■予告編コンペ受賞作品
■<音声特典> オーディオコメンタリー

他、仕様 原作・岩原裕二 描き下ろし特製スリーブケース
<ストーリー>感染すると60日以内に全身の細胞が石化する、致死率100%の奇病メドゥーサが世界中に蔓延した近未来。
大手化学メーカー・ヴィナスゲイト社は、スコットランドの古城に密かに開発したコールドスリープ施設にて、いつか治療法が確立される時代まで、160人の感染者を人口冬眠させる救済計画を発動する。その資格者に選ばれた日本人の少女カスミは、選ばれなかった双子の姉シズクへの後ろめたさに苛まれながら、いつまでとも知れぬ眠りにつく。
だが、眠りを解かれたカスミが目にしたのは、巨大なイバラの蔦に覆われ、異形の怪物たちが徘徊する、変わり果てた施設だった。ともに目覚めた他の資格者たちのほとんどは次々と怪物の餌食となり、どうにか生き延びたのはカスミ、マルコ、ロン、キャサリン、ピーター、ペッチノ、ティムの7人のみ。いったいどれだけの年月が、ここまでの変化を起こしたのか?メドゥーサの治療法や、世界の命運は?全てが謎に包まれた絶望的な極限状況の中、カスミたちは決死の脱出劇を開始する…。
<スタッフ>原作:岩原裕二(エンターブレイン刊)/監督:片山一良/脚本:山口 宏・片山一良/キャラクターデザイン:松原秀典/モンスターデザイン:安藤賢司/メカニックデザイン:山根公利/総作画監督:恩田尚之/美術監督:中村豪希/CG監督:中島智成/色彩設計:中内照美/撮影監督:佐藤光洋/編集:掛須秀一/音楽:佐橋俊彦/音響監修:鶴岡陽太/主題歌:MISIA「EDGE OF THIS WORLD」(アリオラジャパン)/アニメーション制作:サンライズ/製作:バンダイビジュアル・サンライズ・エンターブレイン・角川映画・テレビ東京・電通・ソニーPCL

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

岩原裕二の人気コミックが原作のSFアニメ。感染すると60日以内に全身の細胞が石化する奇病・メドゥーサが蔓延した近未来。ウイルスから人類を救うべくコールドスリープとなる使命を受けた人々が直面する不測の事態を描く。ブックレットほかを封入。

この商品を買った人はこんな商品も買っています


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
17 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 良い点と悪い点が混在 2011/1/6
投稿者 シシリー トップ1000レビュアー
原作が大好きでしたが、機会がなく映画館で見れなかったのでやっと…。
と思ったら…話の内容が変わるのは仕方ないと思います。
原作は全て映画にできるほど短くはないので…設定や結末などオリジナルは入っても全然大丈夫!
宣伝で観た感じ映像の綺麗さとか、凄く期待していました。

のに…まさかの…途中で(主に戦闘シーン)CGへ映像が転換…。
何故…あんなに綺麗な映像が一転安物の昔のゲームのCGみたいに…。
このシーンもCG!?とかもううんざりしちゃいます…。
できあがった時にあれでいいって思った…からこうして商品になってるんですよね。

それがなければまだ全然いけたのに…。
CG部分以外は凄く綺麗なだけに残念です。
何部作とかで映画にしてほしかったな…。
このレビューは参考になりましたか?
29 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ブルーベル VINE メンバー
Amazonで購入
当レビューは、作品内容に関しては触れず、
ブルーレイディスク(以下BD)版の
画質、音質に関する部分を中心に記載します。

画質:「1080p24F収録2層50GB仕様」
BD版だけあり、ビットレートに余裕があるので、
映像は鮮明です。
DVDのアニメ作品で見られるリンギング、
ブロックノイズといったものは当作品で
見受けられませんでした。
今回100インチスクリーン、61VのTVで視聴しましたが、
劇場という大画面を前提に作画されているだけあって、
背景などの細かい描き込み部分まで確認する事が出来、
アニメ映画をコレクションするという意味では満足行く
クオリティレベルだと思いました。
また、映像の階調を補完する「SBMV」が
オーサリング時に導入されているので、色彩の階調表現は
素人目に見ても滑らかでした。

画質の結論:
画質的には文句の付けようはありません。
10点満点中8.5点

音質:「ドルビーTRUE-HD(5.1ch)・リニアPCM(2ch)・
ドルビーデジタル(2chコメンタリー)」
リニアPCM2chの音ですが、一つ一
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
52 人中、40人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 原作ファンごめんね 2010/8/30
投稿者 バルバロイ
Amazonで購入
4回、劇場で見ました! 1回目は無我夢中でした、2回目で1回目で見落としがあったのに気づかされました、3回目で細かい仕掛けに気づかされ、4回目で心安らかに見られました。 良く云われますが原作を未見だった状態だったので、CMのMISIAの歌と映像にだけ惹かれて観に行ったのですが、やはり期待を裏切らない内容でした。 その後で、原作も購読しましたが、やはり劇場公開版は原作に忠実でなかった形で良かったのではないでしょうか? コミックはコミックとして、映像はまた別作品という考え方でよいと思います。決して、原作の真髄を損なっていませんし、むしろ時間的制約がある分、良く練られた仕上がりです。 カスミとシズクに焦点を絞ったのも正解、と思えます。 原作は、マルコとゼウスの関係がメインになっている気がしますんで、いわゆる別ルートってやつでしょうか。 何より、ヴェガの最後の言葉とマルコの最後の言葉が印象的です。 それがあればこそ、ラストのカスミの行動に繋がるのだと思います。 残念ながら、劇場は盛況と言い難かったですが、必ずや10年、20年後には名作として語られるに値する、「物語の力」に満ちた作品です。 なに、かの「カリオストロの城」とて劇場公開時は盛況でなかったし、原作からは乖離しすぎと云われたものです。 かの「ビューティフルドリーマー」に至っては、原作者の不興を買ったとまで酷評され、しかし両作品ともい... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
22 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 2Dと3DCGの融合… 2010/10/30
投稿者 お天気雨
は、嫌いなので、そこが自分としては残念でなりません‥‥ なぜ、あの綺麗な絵に3Dを入れる必要性があったのか‥‥ 自分は原作を読んでいたので、原作を2時間に収めるのは無理だろうな、と思っていましたがまとまってましたね 設定がかなり変わっていて、正直面食らいました(笑) マルコの軽いノリが違和感すぎた‥‥ 劇場版は劇場版でいいんだけど、原作の逃げ場がない閉塞感とか、治療法があるかもしれない一縷の望みに向かって懸命に生きようとするところが、やっぱり原作面白かったんだけどな〜 他の人が書いてましたが、やはり原作からはいった人間からすると、岩原さんの絵のモンスターと違っているのが残念です タコも出ないし、乳鳥(笑)も出ないし、ゼウスも出ないし‥‥ 自分としては、原作知らない人には是非観てもらいたい作品ですが(何だかんだ言ってもね)、原作読んだ人は観なくてもいいかなぁ‥‥ 面白いことは面白いはず
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 2.0 原作とは違うエンディング
原作のエンディングを期待していたが
意外と普通の終わり方になってしまって若干拍子抜け
あのB級感を味わいたかった
投稿日: 7か月前 投稿者: すっくる
5つ星のうち 4.0 原作を知りません。
タイトルに書いたとおり、原作を知りません。

低評価の方々は大体は原作既読者でしょう。... 続きを読む
投稿日: 2012/4/15 投稿者: ちゅぱ
5つ星のうち 2.0 意味わからん(*_*)
絵は、とても綺麗だったのですが、話しが全く意味分からなすぎて、完全においてきぼりです。... 続きを読む
投稿日: 2011/4/15 投稿者: 美月
5つ星のうち 3.0 原作未読:アクション+映像美+おいてけぼり
原作未読状態で見ましたが、他のレビュワーの方のおっしゃる2D・3D併用の映像の違和感は全くなくて、映像作品としては良作と思えました。... 続きを読む
投稿日: 2011/1/1 投稿者: K.O.U
5つ星のうち 4.0 なんだかなぁ
冒頭は奇病を伝えるニュース描写で硬派な感じがしたけど、全体は微妙だった。
人類滅亡フラグでアイアムレジェンド展開かと思わせといて肩透かし。... 続きを読む
投稿日: 2010/12/1 投稿者: ee
5つ星のうち 4.0 原作とはだいぶ変えてるとこもりますが、作品単体としてはよく纏めてあって面白かったです
近場で公開している劇場がなかったので、劇場公開していたときは見に行きませんでした... 続きを読む
投稿日: 2010/11/27 投稿者: 110
5つ星のうち 1.0 Plan 9 from Outer Space now!!
とても強烈な作品でした。まさにZ級映画といっていいような脚本のまとまりのなさ。... 続きを読む
投稿日: 2010/11/26 投稿者: のび太
5つ星のうち 5.0 ひとつの物語として
私は漫画から入っていたので、映画は全然違うなぁと残念に思う部分もありました。
でもこの映画を漫画とは別の、ひとつの物語として見るなら... 続きを読む
投稿日: 2010/11/25 投稿者: たかやん
5つ星のうち 4.0 ココロの奥底
岩原裕二の同名漫画(エンターブレイン刊)の映画化でありファンとして嬉しい限りだが当然全6巻の漫画をそのまま映画化出来るのか?テレビでシリーズした方が原作を再現でき... 続きを読む
投稿日: 2010/11/18 投稿者: box-man
5つ星のうち 2.0 原作コミックで満足できた人は見ない方が良いかも
まず第一に言いたいのが、メディア化した作品というものは、原作と違った設定、道筋で作ると賛否がハッキリと分れてしまうという事。... 続きを読む
投稿日: 2010/11/3 投稿者: Holy Demon
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
いばらの王 0 2010/09/14
トピックをすべて見る...  
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック