Amazon Kindleでは、 いとしのムーコ(1) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
5点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
いとし&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

いとしのムーコ(1) (イブニングKC) コミック – 2012/4/23


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

いとしのムーコ(1) (イブニングKC) + いとしのムーコ(2) (イブニングKC) + いとしのムーコ(3) (イブニングKC)
合計価格: ¥ 1,821

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

著者について

みずしな 孝之
1991年「混セでSHOWTIME」(まんがスポーツ/芳文社)でデビュー。4コマ・ショートコミックを中心に連載をいっぱい抱え、いろんな雑誌で活躍中。「いい電子」「妄想トリビュート」「幕張サボテンキャンパス」「戦え!アナウンサー」「ササキ様に願いを」ほか著書多数。「うわの空・藤志郎一座」という劇団で役者もやっています。http://www.sinamism.com

登録情報

  • コミック: 112ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/4/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063524159
  • ISBN-13: 978-4063524154
  • 発売日: 2012/4/23
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (34件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6

最も参考になったカスタマーレビュー

58 人中、56人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tarosuke 投稿日 2012/4/24
形式: コミック
某サッカー漫画の為にイブニング読んでてふと目に止まった作品です。
わーっ、と楽しそうに口を開けてこまつさんの周りをぐるぐる回っているムーコに自然に引き込まれる様に読み始めました。

この漫画はとにかくムーコが可愛い!
漫画のタイトルが全てを表してます。可愛くて、いとおしい。

山奥でガラス職人をしているコマツさんと、柴犬ムーコの物語。
内容としては特に何をするでもなく、ただただムーコがコマツさんへの愛を爆発させたりおバカやったりして、コマツさんがそれに困惑したり眺めてたり叱ったりするだけのお話。
でもそれがすごくいい。
ムーコは元気でおバカでコマツさん大好きで、
飼い主のコマツさんはムーコをバカにしたりはするけど故意にイジめたりはしないし、悪さしたらちゃんと叱るし、何より言葉にはしないけどムーコを愛してるってのがすごく伝わってくる。
この二人のイチャイチャゆるゆるな雰囲気ですごく癒されます。

それから上手いなと思ったのがムーコのセリフの表現の仕方。
ムーコは犬なのに、漫画中では決してワン!と言わない。ワウゥ……とか唸ったりもしない。
目を輝かせながらわー!とかコマツさーん!とか言う。
上手いと思ったのが、こういうムーコのセ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ポチ丸 トップ500レビュアー 投稿日 2013/4/3
形式: コミック Amazonで購入
うちにもメス犬がいます。柴犬じゃないけど。

エサの次に夫が大好きで大好きで。
じゃれついたりまつわり付いたり
飼い主が好きすぎてもうどうしていいかわからないときの
あのもだえ方。
いちばん好きな人にかまって欲しくてしょうがない。
飼い主のために一生懸命なんだけど、どこかお間抜け。
飼い主といえば、
「邪魔だから、ちょっとあっちいって」

メス犬あるある、です。ムーコあなたもなのね。

ムーコは大好きなこまつさんといつも一緒だから幸せ。
どのページを開いても幸せいっぱいなムーコに会えます。

このマンガのモデルの飼い主のこまつさんとムーコは実在していて、ムーコは本当にガラス工房で飼われている犬です。
本物のムーコはツイッターで見られますが、

そっくり。

モデルどころか実話。

うちの犬以外、かわいい犬なんていないと思っていたけど、
ムーコにもっと会いたくなりました。

続巻も買います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kia 投稿日 2012/6/6
形式: コミック Amazonで購入
なんていうことはない、飼い主と犬の日々ですが、
とにかく犬のムーコがかわいくてかわいくて…。
猫派の私にも「犬」という生き物の魅力がとても良く伝わります。

「こまつさん、おはなつやつやじゃなーーい!!
 でもだいすき! こまつさんだいすき!」
と、飼い主の周りをはふはふぐるぐる走り回る様。

「おはなからい! なに このしうち!」
と、飼い主がつけてくれた蚊取り線香に愕然とする様。

「ま、しょうじきガム以外ならなんでもいいですよ!」
と、飼い主との買い物で、自分に何を買ってくれるのかワクワクする様。

犬の、かまってほしくて仕方ない感じや、
ああ…バカだなあ…と思えてしまう愛らしさ。
全開です。

ハラハラドキドキするストーリーや緊迫感、爽快感などはありません。
動物好きの方、エッセイ好きの方、日常を大切に慈しみたい方にお勧めです。
あと、ムーコのセリフ、
意外にもテンポいいんです。(五七調)
そこがまた、作者みずしなさんならでは。

読み終わった後、タイトルに共感を得てしまう自分にびっくりしてしまう本…かも!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
33 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 でこ 投稿日 2012/5/2
形式: コミック
ガラス職人こまつさんに飼われている柴犬、ムーコが主人公のお話。
同作者の「けものとチャット」の犬版だと思って購入したのですが、
向こうは人間視点の4コマ、こちらは犬視点のストーリー仕立てでじっくり読ませてくれます。

凄くいいなと思ったのは
ムーコとこまつさんの会話が通じていないこと!
動物漫画は好きで、他作者の作品も色々読んでいるのですが
動物側のセリフが書いてある漫画は、得てして人間と動物で会話が成立していて、
作者のエゴを凄く感じてしまう事も多いと感じている中
「ムーコ」は、そういった点が上手く練られていて、
犬のおばかな愛らしさが良く出ている、ありそうでなかった漫画になっていると思いました。
表紙の「お鼻ツヤツヤ加工」もかわいいのでお勧めです。

※書店で探される際は、同作者の今までの作品「4コマA5版サイズ」ではなく、
「大人コミックサイズ」なのでご注意を。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック