Amazon Kindleでは、 いっしょにねようよ 6 (花とゆめコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで いっしょにねようよ 6 (花とゆめコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS) [コミック]

高尾滋
5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 432 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 432  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS) + いっしょにねようよ 5 (花とゆめCOMICS) + いっしょにねようよ 第4巻 (花とゆめCOMICS)
合計価格: ¥ 1,296

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

内容紹介

一子への想いを自覚した古白! 仮面を付けたまま告白するが気持ちは伝わらず、逆に一子を怖がらせてしまう。どうすれば想いが伝わるか悩む古白の前に、突然母親が現れ「学校を辞めろ」と告げて!? 一方、努も一子へ想いを募らせていて…。果たして、それぞれが出す答えは──。 2012年2月刊。

登録情報

  • コミック: 181ページ
  • 出版社: 白泉社 (2012/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592190262
  • ISBN-13: 978-4592190264
  • 発売日: 2012/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
16 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 面白かった 2012/2/21
By ani
形式:コミック|Amazon.co.jpで購入済み
帯を見るまで知りませんでしたが、最終巻です。
作者の中でラストまで考えていたんだろうな〜といったキレイなラストでした。

そんなにあらすじ書きませんが、若干のネタバレあるかもです。

いちこに告白した古白と、
思いを寄せているようなそぶりの努のその後です。

古白がどんなふうにお面を取るのか気になっていたのでスッキリしました。
分かってはいたけどお面の下は美少年w
なので顔が出たことについては予想通りですが見せ方が上手いので満足です!
ただ思っていたより幼い顔でした・・・高校生だしそんなもんなのかもしれませんが。
上からお面を書いたとしても若干幼い気がします。
作者がわざとそう見えるように描いてるのかな?

古白と母親のことも一区切り、
春香達のことは駆け足でした。
春香と直の気持ちについてはちょっと微妙なところがありました。
単に私が意図するところが分からないだけかもしれませんが(><)

前巻からうってかわったような古白の大きな愛にきゅんとしました。
「古白なら10年くらい平気で待つ」ってセリフが出てくるんですが、とっても効果的で素敵でした。
間の取り方がうまく
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
21 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 もう終わり?? 2012/2/23
形式:コミック
古白といちこだけ見たら、グッドエンドで良かったのですが、 
味のある脇役達の過去や秘密が一切語られる事なく終了してしまい、折角振りまいていた思わせぶりなセリフや伏線が宙ぶらりんすぎて、、正直消化不良です。

大好きな作品、大好きなキャラたちだったのでそう思うのだと思います。
彼等を主人公にした後日談やサイドストーリーなんか書いてくれないかなー。
このレビューは参考になりましたか?
16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 うう〜ん 2012/3/23
By かこ
形式:コミック
もしかして打ち切りですか?
…と思ってしまう内容でした。
1巻で感じたおお!これはいい長編になりそう!な予感はどこへやら…。
他の方もおっしゃっていますが、
今までにちりばめた伏線や思わせぶりなエピソードが
回収されずに駆け足で終わってしまった感が満載です。
好きな作家なので残念です…。もったいない。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xa668fc78)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック