この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

いけないチェリーパイ

5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ウォレント ストア

ミュージック

ウォレントのアルバムの画像
ウォレントのAmazonアーティストストア
31 点のアルバム、その他の情報をチェック。

登録情報

  • CD (1990/9/6)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B000064PM8
  • EAN: 4988009528021
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 292,898位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. いけないチェリーパイ
  2. アンクル・トムズ・キャビン
  3. アイ・ソウ・レッド
  4. ベッド・オブ・ローゼズ
  5. シュア・フィールズ・グッド・トゥ・ミー
  6. ラヴ・イン・ステレオ
  7. ブラインド・フェイス
  8. ソング・アンド・ダンス・マン
  9. ユーアー・ジ・オンリー・ヘル・ユア・ママ・エヴァー・レイズド
  10. ミスター・レインメイカー
  11. トレイン・トレイン
  12. オード・トゥ・ティッパー・ゴア
  13. シン・ディスガイズ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

昨年のデビューアルバム『マネー・ゲーム』で{ダウン・ボーイズ}{ヘヴン}等が大ヒット。今回のアルバムはさらに前作を上回るヘヴィかつストレートな仕上がりとなっている。アコースティック系のバラード曲もヒジョーに美しく納得のいく1枚である。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
1990年発表のセカンドアルバム。
彼らは典型的ヘアーバンドとして批判の対象となっていたが、
ジェイニーレインの作曲家としての才能が発揮された好盤。
2曲目には南部の香りがし、3曲目はすばらしいバラード。
5曲目はリフのかっこいいメタルナンバーと、様々なタイプの曲を
収録したアメリカではプラチナディスクを獲得した名盤。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
本作は末期のLAメタルシーンで活躍したウォレントの2ndアルバム。

知らない人も多いと思うが、実はシングル・アルバム共にビッグヒットを飛ばした。

この2ndもなんとダブルプラチナム。

楽曲については1stをよりポップに仕立て乗りの良さ、適度なハードさを随所にちりばめた傑作といえる。

現代的なロックとは無縁の古き良き往年のポップなアメリカンロック。

興味があれば御試しあれ。

ちなみに以前のオリジナル盤に日本のみの収録だったシンディスガイズは外されてしまった。

そこは残念だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
2枚でこの価格!リマスター盤でボーナストラック付ですので日本語解説を求めている方でなければ満足な内容ではないでしょうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPP トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/4/29
形式: CD
 1990年、WARRANTの2ndアルバムです。 (邦題・「いけないチェリーパイ」)

 WARRANTは、L.A. メタル、ヘアメタル系のバンドで、「キャッチーな歌メロ」が大きな魅力です。
 1stアルバム「Dirty Rotten Filthy Stinking Rich (邦題・マネーゲーム)」(1988)は、新人バンドでありながら、全米10位のヒットを記録!
。。。で、よりスケールアップした、この2ndは、全米7位を記録しました。

 熱いアンセム風のオープニングチューン、tr. 1 "Cherry Pie"
 泥臭いアコースティックのイントロから、タフなHard Rockへ展開する、tr. 2 "Uncle Tom's Cabin"
 感動の名バラード、tr. 3 "I Saw Red" (← 検索・試聴してみて!)
 キャッチーで爽快なサビメロの、tr. 4 "Bed of Roses"。。。などなど、気に入っています。
 他にも、MOTLEY CRUEっぽい曲があったり、(9)のキャッチーなサビもGood!だし、ほどよい哀愁を帯びたメロディアスHR(10)も、Good!です。

 80’sバンドは、90’sに入って苦戦を強いられますが、このWARR
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
バンドイメージがファッションに気を遣いすぎた軟派なイケメン野郎だったがため、ヘアーメタルなどと揶揄され、演奏も自分たちで行っていないなどと中傷を受け散々な評価でしたが、当時全米TOP10ヒットを飛ばし、アルバムもダブルプラチナムに輝くほど結構売れた作品でした。実際「Cherry Pie」などまさに軟派なイメージぴったりの曲もあったりはしましたが、前作と比べ彼らの音楽性の幅の広さが出てきた作品でもありました。2曲目の「Uncle Tom's Cabin」などは結構硬派な曲で、構成も非常によく考えられた曲でした。またサザンロック・バンドBlackfootのカヴァー「Train Train」をやったりと彼らなりのバンドイメージの脱却を図るべく、へヴィなイメージを付けようとした感じが見受けられます。そんな中「I Saw Red」や「Blind Faith」などメロディアスなバラード曲はさすがジェイニー・レインと唸らせるほどの見事さで、彼らの曲における柔の部分を感じさせました。惜しむらくは当時日本盤ボーナスとして収録されていた「Thin Disguise」が収録されていないこと。この曲には当時かなりハマりましたねぇ〜。彼らの中でもかなりポップな曲で、ジェイニーのメロディーメイカーとしての力量を感じることが出来ますが、おそらくポップすぎたため、アルバムの整合性を考えるとボートラ扱いになったので...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 DIEHARDKEN 投稿日 2007/9/30
形式: CD
DURTY FILTHY ROTTEN STINKING RICHも名盤だが、
こちらも名曲ぞろいだよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック