Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
あゝひめゆりの塔 [DVD]
 
イメージを拡大
 

あゝひめゆりの塔 [DVD]

吉永小百合, 浜田光夫, 舛田利雄 DVD
5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。


Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオあゝひめゆりの塔を今すぐ観る ¥ 216 より

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。



登録情報

  • 出演: 吉永小百合, 浜田光夫, 和泉雅子, 乙羽信子
  • 監督: 舛田利雄
  • 形式: Black & White, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • DVD発売日: 2000/07/19
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (11件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B00005FBSC
  • EAN: 4988103600203
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 217,362位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Amazonレビュー

   太平洋戦争末期の沖縄本島で臨時看護婦部隊として従軍し、壮絶な玉砕を遂げた、沖縄師範学校の女子生徒たち。この通称「ひめゆり部隊」の乙女たちの悲劇的な最期を描いた戦争映画である。冒頭とラストには68年当時の若者風俗をおり込み、そこから戦時中を回想していく構成になっている。
   吉永小百合や和泉雅子など、時の日活青春映画スターを総動員していることもあり、叙情的描写が印象的だ。その一方で、戦闘シーンになるとダイナミックな迫力がひときわ目につく。のちに『トラ・トラ・トラ!』や『二百三高地』など、戦争大作の第一人者となるアクション派、舛田利雄監督ならではの持ち味だろう。
   なお、ひめゆり部隊を主題とした映画は、53年『ひめゆりの塔』以来、本作を含め62年、82年、95年にも製作されている。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

太平洋戦争の沖縄戦で従軍し、戦火に散ったひめゆり部隊の悲劇を描いた戦記作品。吉永小百合主演、浜田光夫、和泉雅子、乙羽信子ほか。


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 どんな理由でも戦争はいけない 2007/8/15
投稿者 poohko
形式:DVD
初めて映画「ひめゆりの塔」を見たのは1995年に作られた沢口靖子主演映画でした。
沖縄で凄まじい戦争が行われた事実に愕然とした記憶があります。

そして映画「ひめゆりの塔」を見るのはこれが2回目、1962年作。
最初はお決まりの青春スター主演の戦争映画だとばかり思っていましたが、
見事に裏切られました。
登場人物の細かい心理描写が上手く描かれていて、
改めて戦争はしてはいけないと実感させられました。

モノクロだったせいか、ちぎれた人間の腕や足がよりリアルに感じられて
戦闘シーンも臨場感があったように思います。
途中、救いを求めて(誰かは生き残るだろうと)見ていましたが
最後までそのような描写は無く、戦争の悲劇を的確に描いていたと思います。

戦争を知らない世代には是非見て欲しい作品です。
このレビューは参考になりましたか?
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 藤竜也が、梶芽衣子が!! 2007/3/26
投稿者 チバフトシ
形式:VHS
●単なる吉永小百合映画じゃない!!我らが梶芽衣子姐さん(当時太田雅子)も劇中幾度も見せ場を作る。冒頭のディスコ(!)のシーンに渡哲也、飄々としたおどけぶりが光る藤竜也など、日活のスター達がキラ星のようなみずみずしい演技を披露し疾走感あるストーリー展開に華を添える。●ドラマティックなエピソードの数々はダイナミックなアクション描写とも相まってそのどれもがリアル感・臨場感に溢れている。●ジメジメした悲しい映画ではなく、エネルギーやヒューマニズムを感じさせる演出。最後の最後まで必死で生き抜く女学生達の姿には共感せずにはいられない。●舛田利雄監督の、生き生きとした表情や大迫力の戦闘シーンを追う動きのあるカメラワークや、2時間強をあっという間に感じさせるテンポ良い編集は、この手の映画には得がたい「娯楽性」さえ感じさせる。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 白黒の良さ 2013/4/25
投稿者 田中大善
形式:DVD|Amazonで購入
白黒映像であったことが逆に生々しさを感じさせました。かつての若者達の抑制した姿勢や素直さが、戦争の残酷さをより伝えているように思いました。
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 集団自決 2005/2/4
投稿者 ゆり子
形式:DVD
沖縄に住む人たちの悲しい歴史・・・第二次世界大戦において、日本で唯一地上戦が行われた。
その場所において、命を散らされていく子供といってもいいような少女たちの姿が悲しかった。
最後の集団自決は戦争の闇を体言している。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 4.0 内容は「あゝ、沖縄戦」かな 2014/9/9
投稿者 emir1969 VINE メンバー
形式:DVD
ジャケット写真が内容を的確に表現していると思う、
望むと望まないとに関わらず覚悟を決めなければならなかった彼女達の必死さがよく表現されているいいジャケットだと思う、

物語は戦中の沖縄を時系列で描き出す、
タイトルからひめゆり部隊の活躍に集中した物語と勘違いしていたのだが、 ひめゆり部隊と同格に対馬丸出航が語られているのには驚かされた、
学童疎開船として那覇を発った対馬丸が悪石島近海でUSSボーフィン号に雷撃されるのは昭和19年8月22日、
ボーフィン号は今も博物館としてパール・ハーバーに係留されている、
その二ヶ月前、 わが祖父は宮古島へ向かう途中に雷撃により輸送船が沈んで戦死した、
サイパン陥落の一週間前のことである、

吉永小百合が手拭いを姉さん被りする姿が愛らしいと思ってよく見ると、 手拭いはただのさらし布であることに気付く、
白い布が時間が経つほどに汚れて黒ずんでゆく描写が上手いと感じた、
しかし、本作の大仰な演技をどう感じるかは21世紀の現在ではやはり時代がかり過ぎると思う、
もっと押さえた演技でしみじみとした必死さを感じさせれば現在見てもより感動的だったろうと思う、

本作後、 「トラトラトラ」を降板した黒澤明に代わって
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 ichinomiya VINE メンバー
形式:DVD
爆撃、銃撃シーンのリアリティはすごい。凄惨である。
今の特撮だらけの映画を凌ぐくらいのリアリティである。
しかし、ストーリーはというと。。。
もう少し、人間を深く表現できなかったものか?
実際、現地のひめゆりの塔に行ったことがあるのだが、
そこに行った時の、恐れ多さ、哀しさ、申し訳なさ、は凄かった。
しかし、この映画ではそれは伝わってこなかった。
是非、沖縄に行って、現地を観られてくる事をおすすめします。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 1.0 吉永小百合はなんと暗い表情をした女優なのだろう
作品は昔から話題にのぼるほどに有名。ただ悲惨な結末であるだけに観る機会も興味もないのが普通だろう。そしてその通りに暗くで嫌悪感ののこる作品だった。沖縄決戦も同時に... 続きを読む
投稿日: 1か月前 投稿者: 芳賀 健介
5つ星のうち 5.0 100周年記念ということで格安で買えました
吉永小百合が可愛いのは勿論,唯一国内で地上戦があった沖縄についていろんな意味で考えさせられる作品でした。
投稿日: 21か月前 投稿者: ブロ
5つ星のうち 5.0 とても良い商品でした。
期待した通りの物でした。何も申し分ありません。有り難うございました。
投稿日: 22か月前 投稿者: 生キリン
5つ星のうち 4.0 修学旅行に行く前に
沖縄に修学旅行に行く高校も増えているようですね。うらやましい。

本土では味わえない海や空の青さを想像して心はときめくけれど、... 続きを読む
投稿日: 2010/11/12 投稿者: gumby
5つ星のうち 3.0 真実の沖縄戦を
終戦後約20年ほどに作られた戦争映画なので60年たって記憶が薄れてきてから作られた戦争映画とは違い当時に近い言葉ずかいや町並み服装を表現できていると思います続きを読む
投稿日: 2008/4/4 投稿者: まりもz
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック