通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
あまん&... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態説明】中古品になります。帯がある場合は必ず明記しております。多少の傷みや小口の汚れや日焼けはご容赦下さい。状態が悪い場合は明記するようにしております。コンディションはアマゾンのガイドラインに沿っております。【配送】クリスタルパックで包装済み。お急ぎ便対応可能。Amazon専用在庫。Amazon様が梱包・発送します。【支払方法】コンビニ支払い・代引き・その他Amazon様の各種サービスがご利用可能になります。【商品保証】Amazonの規約に基づき、商品の状態に見落としや情報記載に不備があり、購入商品にご不満を持たれた場合には、商品購入後30日以内でしたら、規約に準じ、返品・返金の保証をご用意します。評価の前に当店までご連絡よろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

あまんちゅ!(3) (ブレイドコミックス) コミック – 2010/8/10

15件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

あまんちゅ!(3) (ブレイドコミックス) + あまんちゅ! 4 (BLADE COMICS) + あまんちゅ! 5 (BLADE COMICS)
合計価格: ¥ 1,851
ポイントの合計:  47pt (3%)

選択された商品をまとめて購入



登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2010/8/10)
  • ISBN-10: 4861277574
  • ISBN-13: 978-4861277573
  • 発売日: 2010/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (15件のカスタマーレビュー)
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

23 人中、18人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マントラマン 投稿日 2010/8/10
形式: コミック
二巻までで作品の方針が定まってきたものの、何処かに物足りなさが残っていました。

やはりARIAに比べるとちょっとハッチャけている気がしてたので、心の奥底に染み込まないという感情が読んでてありました。

その不満を完全に払拭してくれたのがこの三巻!!

姉ちゃんを起点にどんどん『あまんちゅ』にのめり込んで行きました!

海底の描写も怖いと思えるくらいリアルで(潜った事がないのにリアルと思えるのがまた凄い)

色々ぶっ飛んだ仕様となっております。

あまんちゅから天野先生の作品を読んでいて、物語に入れない人はARIAを一度読むのも1つの手かもしれません。

姉ちゃん最高!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 karon 投稿日 2010/8/11
形式: コミック
今巻からてこの本格的なダイビングの講習が始まります。
オープンウォーター・ダイバーを目指して、プールでの実習から海での実地が主なストーリーです。これまた、てこの心理描写や白黒のマンガなのに海の深い蒼を頭の中でイメージできる程の描写力に感嘆してしまいます。

番外編(?)として姉ちゃん先輩と弟くん先輩のストーリーも収録されています。
わが道を行く姉ちゃん先輩がとある事で乙女的に戸惑ったり、どつかれながらもつい姉ちゃん先輩の心配をしてしてしまう弟くん先輩が微笑ましいです。

ダイビングに興味がない方も必見!!
また海が大好きな人も必見のマンガです☆
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゆうさん 投稿日 2010/8/11
形式: コミック
とにかく・・・海の描写がとても綺麗。

ふわふわ〜って昇っていく泡とか、ずーんと吸い込まれそうな深い海。

そして、学校帰りの秘密(?)の素敵な寄り道・・・。
あげだしたら切りがありません。

とってもゆっくりとした時間が流れる、そんな作品だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Aura 投稿日 2010/8/10
形式: コミック
表紙、海の中に限定するのだと思っていたのですが、違ったのですね。
「蒼」だったので、良かったですが。

個人的に今回は、愛が一番素敵でした。
どこか歪んでるキャラだと思っていましたが(まぁ歪んでますが(笑))、とても素晴らしい性格の人でした。

愛の事も、内容も。多くは語りません。
読んで、感じてください。
文句なしの☆5です。

タンクにカタカナで「クウキ」と書かれていたのはツボでしたww
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 okamo 投稿日 2010/8/12
形式: コミック
今回も笑わせてもらいました。

8ページ目の双子弟のカットは爆笑!
双子の話も姉の以外にかわいい面が
実はてこが〇〇〇〇だったことが判明(驚)
最後のがんばれ先生で火鳥先生がブラックガムを片手に持っているのが個人的に好き☆

今作品はARIA的部分がかなり入っていて、ARIAが好きな方は絶対いいですよ☆
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 中村屋 投稿日 2010/8/10
形式: コミック
キャラの個性と可愛さ、背景の美しさも格段にレベルが上がりつつ適度にはっちゃけつつ、ほのぼのしていてダレず。素晴らしい。

個人的には真斗ちゃん先生が大好きなので真斗ちゃん先生のお話があったのは嬉しかった。

相変わらず猫も猫っぽくない見た目なのに可愛いし和む。

良い感じです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 岡林リョウ 投稿日 2012/1/24
形式: コミック
ARIAと違いすぎる(絵柄も)!と思って違和感を感じつつ、なんとか三巻まできてやっと、オープンウォーターでのダイビングが始まり、動き出したなあというかんじです。むかしダイビングをかじった最初の記憶を呼び覚ますような描写のいくつかにぐっときました。リアルな(ちょっとウンチクまんが的な側面あります)伊豆を舞台にした話で、ARIA的な現実逃避可能な部分は少ないです。登場人物も今のところは少ないし、余り深堀りされてもいません。独特のデフォルメ表現が多すぎてちょっといただけないと思う部分も、特に最初のあたりはありました。でもこれから、だと思います。これからどういうダイバーに育っていくのか、そもそもけっこう特殊だと思うダイビングの世界でこの高校生達がどう泳ぎ周り、何を見て、どう成長していくのか。美麗な絵を楽しみながら、ほんとに、ほんとにゆっくりと進む物語を今後も追い掛けて行きたいですね。というか、続刊いつになることやら。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック