中古品:
¥ 2,610
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
Amazon買取
最高買取価格

¥ 1,331
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

【Amazon.co.jp限定】グラン・トリノ ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定)[SteelBook] [Blu-ray]


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 3,289より 中古品の出品:2¥ 2,260より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

こちらはAmazon限定商品です。
特典付き・豪華パッケージなど、特別仕様のDVD・ブルーレイが多数。Amazon限定商品ストアを今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クリント・イーストウッド, ビー・バン, アーニー・ハー, クリストファー・カーリー
  • 監督: クリント・イーストウッド
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: ドイツ語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • DVD発売日: 2012/03/09
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (279件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B005WP9MVQ
  • EAN: 4988135889065
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 24,650位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

『硫黄島からの手紙』のクリント・イーストウッド監督・主演
男の人生は、最後で決まる。 - Joe Morgenstern, WALL STREET JOURNAL

妻に先立たれ、一人暮らしの頑固な老人ウォルト。人に心を許さず、無礼な若者たちを罵り、自宅の芝生に一歩でも侵入されれば、ライフルを突きつける。そんな彼に、息子たちも寄り付こうとしない。学校にも行かず、仕事もなく、自分の進むべき道が分からない少年タオ。彼には手本となる父親がいない。二人は隣同士だが、挨拶を交わすことすらなかった。ある日、ウォルトが何より大切にしているヴィンテージ・カー<グラン・トリノ>を、タオが盗もうとするまでは ――。ウォルトがタオの謝罪を受け入れたときから、二人の不思議な関係が始まる。ウォルトから与えられる労働で、男としての自信を得るタオ。タオを一人前にする目標に喜びを見出すウォルト。しかし、タオは愚かな争いから、家族と共に命の危険にさらされる。彼の未来を守るため、最後にウォルトがつけた決着とは――?

【映像特典】:約32分
・イーストウッドの世界~巨匠の仕事に迫る~
・グラン・トリノが映すアメリカ文化
・こだわりのヴィンテージ・カー

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

94 人中、86人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tingtong トップ500レビュアー 投稿日 2010/7/11
形式: DVD
主人公はかつてアメリカの繁栄の象徴だったデトロイトで自動車組立工を勤め上げたポーランド系。イタリア系の床屋やアイリッシュ系の建設業者との交友があるが、これは20世紀アメリカの繁栄の下層を支えた、WASPならぬカトリック系の貧しいヨーロッパ移民の縮図に他ならない。しかし、現代の世代たる自分の息子たち孫たちとは深い溝があり、価値観を共有出来ず、偏屈で孤独な老人となってしまっている。

主人公の「隣人となった」モン族とは、ベトナム戦争でアメリカに協力し、戦後難民となってアメリカに逃れて来た新しい移民だが、特に2世3世の男の子は社会に適合することのハードルが高く、「女は大学に行くが男は刑務所に行く」と自嘲する。さまざまな軋轢を抱えながらもアメリカ社会に溶け込もうとする彼らに、主人公は次第に共感を覚えて行く。

主人公は朝鮮戦争でアジアの若者を「13人殺した」ことが心の咎となっているが、最後の懺悔でもそのことには触れない。神に許しを請うまえに自分で自分を許すことが出来なかったのだろう。そうして、親しくなったモン族の姉弟を救済すべく、自ら「磔」となる。その、あまりにもキリスト教的な自己犠牲の精神は、しかし、一方では新たな移民を受容して活力を取り戻そうとする新たなアメリカへの展望を感じさせるため、エンディングは悲劇的な色彩ではなく、厳粛さとむしろやさしい希
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ゼロ 投稿日 2010/10/13
形式: DVD
皆さんの評価通り、とても面白い。
必然性がないシーンが多くストーリー性に無理がある、或いは、前半は緻密にストーリーが進行するが、途中から急にドタバタになったり、という映画が多い中で、充分過ぎるほど楽しく、とても満足できる作品でした。
クリントイーストウッドという俳優の素晴らしさを再認識させられました。
出来るだけ長生きしてほしいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
73 人中、63人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mil-net 投稿日 2010/5/26
形式: DVD
これは西部劇だ。
この映画って、人間ドラマなのかな?サスペンスなのかな?って考えていたのですが、まさしく西部劇ですね。
孤高のガンマンがか弱き隣人を助け、やがて彼らに親しみを覚え友人となり、彼らの成長に手を貸し、彼らが痛めつけられると復讐と彼らを守るために決闘に赴く。
まさにイーストウッドが演じてきたヒーローを現代に舞台を変えて再現した映画だ。
そのせいか、いつもよりイーストウッドの表情やしぐさが、歴代のキャラクターとかぶる。つばを吐くしぐさ。怒りに顔をゆがめる表情。たばこを吸うしぐさ。
そして、最後の決着のつけ方こそは、さまざまなヒーローを演じてきたイーストウッドが出した最後の答え。
人生の円熟と手段は変わっても、やはり正義を守るために闘ったヒーローの最後の雄姿に胸が熱くなる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tokaitora 投稿日 2014/5/12
形式: Blu-ray
 一言で言えば一人の老人の「人生の終焉を描いた」映画ということになるのだが、親族との確執、他者との交流、人生の終焉での生きがいの発見・・という筋立てはどうしたって黒澤明監督の「生きる」を思わせる。イーストウッド監督が意識しているかいないかは別として、これはイーストウッド版の「生きる」と位置づけられる映画だろう。自分が病であることを電話口で長男に言いかけて言えずに終わるシーンなど「生きる」そのものだ。主人公は親族には理解されず、隣人一家との関わりの中で、内気ないじめられ少年を鍛えることで生きがいに目覚め、、命も投げ出す覚悟で家族を守ろうとするほどに、自分の生き様を貫く姿を描いており、これもまた「生きがい発見映画」の傑作と言えるだろう。
 頑固な老人が主人公の映画だし、映画の主題は非常に重たいのだが、この映画の雰囲気は決して暗いものではなく、爽やかで、ユーモアに溢れ、力強いものがある。イーストウッド監督らしさに溢れているのが、心を通わせる隣人がモン族の一家という設定だ。このストーリーなら、全員白人でも一向にかまわないと思うのだが、あえてこれをマイノリティの東洋人、しかも「ベトナム戦争でアメリカに味方したために共産国家を離れざるを得なかった難民」という設定がとてもイーストウッドらしい。監督主演の傑作西部劇の「アウトロー」「ペイルライダー」「許されざる者」これらは主人公がマイノリ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 池田ひろこ 投稿日 2012/12/7
形式: DVD
当時78歳。どうすれば、毎年例外無く素晴らしい映画を生み出すことが出来るのか。
イーストウッドの大ファン(という言葉では足りない)である私は、やはり彼が出演している作品は、より嬉しい。
本作を以って事実上の俳優業を引退したと言われていたが、4年ぶりに「人生の特等席」で彼を観られたのは何とも嬉しかった(余談)

さて、本作の全てが美しい。無駄が無く、とてもシンプルだが、それが作品の良さを引き立てる。
ラストは衝撃的で、涙無しでは観られなかった。
とにかく素晴らしい。

男性にはもちろん、すべての人に観てほしい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック