Androidアプリストア Amazonファミリー Amazonポイント Cloud Drive Photos Officeがクーポンで最大30%OFF Amazon MasterCard nav_flyout_biss ギターエフェクター ProcameraStore 靴&バッグの秋冬アイテム新着入荷 Fire HD 6 Fire HD 7 Fire HDX 8.9 敬老の日ギフト ドラッグストア大感謝祭 リフォームストア Kindle Amazon MP3 キャンプ初心者ストア プライム・ビデオ 9月スタート
『Q10』DVD-BO... がカートに入りました
数量:1

買取サービス
最高買取価格

¥ 5,128
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 12,240
通常配送無料 詳細
発売元: CDショップ『楽々堂』
カートに入れる
¥ 12,240
122pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: MS Market
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 『Q10』DVD-BOX
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

『Q10』DVD-BOX

72件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 17,496
価格: ¥ 12,244 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,252 (30%)
6点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 12,240より 中古品の出品:17¥ 6,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

DVD・ブルーレイ 夏のセール最大70%OFF(9月30日まで)
その他のセール対象商品は各ページからチェック: 最大70%OFF準新作セール最大50%OFFDVD 1枚1,000円以下ブルーレイ 1枚1,500円以下アニメBOXセールジャニーズセール| ※マーケットプレイスの商品は対象外となります。


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【Amazon DVD・ブルーレイ買取サービス】 お手持ちのDVD・ブルーレイを、Amazonが買い取ります。自宅まで無料集荷に伺います。買取価格は事前に検索可能。

  • 【最大70%OFF】DVD・ブルーレイ夏のセール 9/30まで  バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 『Q10』DVD-BOX
  • +
  • ロミオ&ジュリエット [DVD]
  • +
  • カノジョは嘘を愛しすぎてる Blu-rayプレミアム・エディション[本編BD1枚+特典BD1枚+特典DVD2枚]
総額: ¥24,801
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 佐藤 健, 前田敦子(AKB48), 小野武彦, 薬師丸ひろ子, 蓮佛美沙子
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2011/03/18
  • 時間: 420 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (72件のカスタマーレビュー)
  • ASIN: B004774X2I
  • EAN: 4988021149211
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,834位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人間にそっくりなロボットに恋をしてしまった高校生の姿を描いた、佐藤健、前田敦子主演のSF青春ドラマのBOX。平凡な高校生・平太はある日、理科準備室で眠っているひとりの女の子を見付けるが…。全9話を収録。特典ディスク付きの5枚組。

内容(「Oricon」データベースより)

平凡で臆病で、人生をあきらめかけた青年が、転校生のロボット・Q10に恋をした。二次元愛するオタク男子、コンプレックスだらけの優等生、孤独な貧乏学生、赤髪バンド少女、病気を抱えた落第生、など個性あふれるクラスメイト、さらに、婚活中の担任教師、仕事に生きる女教授ほか入り乱れ、様々な「愛と友情と生き方」を描く、涙と笑いの物語。佐藤健、前田敦子ほか出演。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8

最も参考になったカスタマーレビュー

135 人中、125人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 port 投稿日 2011/5/2
「なんか旬の俳優らしい佐藤健とAKB48の前田敦子が主演の学園ドラマでどうやら前田敦子はロボット役だそうだ。良く分からないけど、こりゃあまず見ないな。」
それが第一印象でした。

最近のドラマは何やっているかよく分からないし、青春モノなんてサラリーマンの自分にとって今更って感じだし、そもそもテレビなんてもうほとんど見ることないし、こんなもの見ている暇があれば、仕事に勉強でしょ、なんて思いながらもひょんなきっかけで1話目を見ました、、、

甘かった。。。本当に甘かった。。。

胸を打つ言葉でいっぱいで、なんと心に染みる、感慨深いストーリーでしょうか。設定からはおおよそ連想出来ない展開です。
大人になるにつれ度がきつくなる自分の色メガネにハッと気づかされ、いつのまにやら忘れている純粋な感情を思いだし、人生で大切な事とは何なのかを考えさせられました。

物語は「例えば、この地球上に、自分より大切に思える人なんて、本当にいるんだろうか?」と深井平太(佐藤健)の心情の語りから始まり、この語りがまた感情移入させられ物語にのめり込んでゆきます。

主演の良さは言うまでもなく、各俳優からにじみ出る魅力が最高でした。
校長役の小野武彦や爆笑問題の田中からにじみ出る大人の包
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sennotaba トップ1000レビュアー 投稿日 2011/3/3
「すいか」の大ファンで、木皿泉さんの脚本に期待して見始めました。
なので、高校生が主役でラブコメディ?ハマれるかな?と不安はありました。
が、1話目からザクっとささる木皿節が織り込まれていて、2話目からは毎回ティッシュ(ハナをかむための)スタンバイで見ました。

主人公は、幼少期から明日をも知れぬ命を抱えて生きて来た為か、自分にも他人にも興味(期待?)が持てない。
そんな彼の前に、ロボット少女が現れる。

最初からロボットと分かっていて、何故恋に落ちるのか。
ロボットで、自分を全て受け入れると分かっているから好きになったのか?

主人公の心理に興味が湧きます。

そして最終話を見終わった今は、一つのメッセージが心に残っています。
無機物の向こう側にも、人間はいる。

先日ツイッターで見た記事ですが、携帯電話に「しにたい」と打ち込んで変換したところ、「死なないで。生きていればいいことがきっとある」
と現れたとか。

ホントか嘘か分かりませんが、(私の携帯では出ないので)この話となんとなくリンクするものを感じました。

善人ばっかりじゃない。
でも悪人ばっかりでもない。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、54人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 samba 投稿日 2012/2/13
このドラマが放送されていた当初は只のアイドルドラマかと思っていました…が甘かったです。
DVD-BOXを買おうと決めたのは、このドラマが初めてです。
このドラマは私にとって永遠の宝物になりそうです。
キャストで食わず嫌いをしている人にも見ていただきたいものです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
48 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2011/11/9
不思議なドラマだった、近年駄ドラマがほとんどだったが、久しぶりに良いドラマを見させてもらった、キャストもすばらしかった、有名な俳優はごく一部だったがそれにも増して若い俳優がすばらしかった、後年になって評価されるものだと思う
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヘムレン 投稿日 2011/3/18
Amazonで購入
 『すいか』『野ブタをプロデュース』『セクシーボイスアンドロボ』の脚本家、木皿泉の最新作。
 何気ない生活や感情の機微を描いた『すいか』で木皿マニアになった人は多いと思いますが、『野ブタ』でなんとなく、メジャー系が苦手な人は離れていったかもしれません。しかし、皆が言うように、旬なキャストというだけで先入観を持つのはもったいない!!

 主人公の高校生、平太は、幼いころに大病を患ったせいか、他の同級生たちよりも冷めた人生観を持ち、クールに振舞っています。
 けれど心の奥底では、「俺じゃなくてもよかったんじゃないのか?」「例えば、この地球上に、自分より大切に思える人なんているんだろうか?」と、絶えず自問自答を繰り返しています。
 平太だけでなく、赤毛で厭世感を漂わせている民子の、本当は人一倍繊細というキャラもリアルでした。

 重くなりがちなテーマなのに、前田敦子演じるQ10の純粋すぎてとぼけた感じ、そして白石加代子と爆笑問題田中の親子のかけあい、何があっても動じない教授、薬師丸ひろ子が、随所で和ませてくれます。
 ドラマなんかいつもワンパターンだし……という人にこそ、ぜひ見て欲しいです。
 特に第3話と第4話は、おススメです。
 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック